ありふれた日常の愛しいモノタチ

dayofdays.exblog.jp
ブログトップ
2006年 05月 07日

東京も悪くない

f0104829_0463714.jpg





私は生まれも育ちも東京です。
母も、祖母も、曾祖母も・・・ずっと東京。もはや「江戸」と言うレベルまでさかのぼりますね。多分。
江戸っ子、と言うやつなんでしょうか。よく分かりませんが。

私が生まれ育ったのは東京の郊外です。
しかし祖母の家は東京のど真ん中。
(つまり祖母の家のほうが都会(汗))

小学校の夏休みなど、同級生が「田舎のおばあちゃんの家に行く」というのが不思議で、うらやましかったのを覚えています。

なぜなら私の場合、「田舎のおばあちゃんの家に行く」ではなくむしろ、「都心のおばあちゃんの家に行く(汗)」と言う感じだったので・・・。

長いこと、「田舎」とかに憧れていました。
そして東京を毛嫌いしていました。

「東京は人が多い!空気が汚い!ごちゃごちゃしている!うるさい!」

と。

関西から出てきた友人などが「東京好きだな」という発言を、不思議に思っていました。
「私は関西の方が素敵だと思うけどなぁ・・・」と。

しかし、本当に最近(数週間前!?)生まれて初めて、

「東京って、悪くないかもしれない。」と、感じました。

特に理由は無いですが。

私には、東京以外帰るところはありません。両親、祖母、親戚ほとんどみんな東京に住んでいて、「帰る田舎」は、東京しかないわけですね・・・。

そんなことを考えたら、突然東京がいとおしく思えてきました。

考えてみたら、幼稚園の想い出も、小学校も、中学も高校も大学も、社会人になっても、私の大切な想い出はすべてこの街にあったのでした。

今まで嫌ってごめん。

I Love TOKYO.

やっと、心から。
[PR]

by sinfoo | 2006-05-07 00:47


<< あなたが隣にいるだけで