ありふれた日常の愛しいモノタチ

dayofdays.exblog.jp
ブログトップ
2006年 05月 23日

Sunset

f0104829_233272.jpg


今日という日が
二度と来ることのない、かけがえのない日であることに気づく一瞬。



夕暮れ時は、少し切なくて、でも愛しい時間ですね。

ふと、色が変わる空を見ては、「あー私の人生の残り時間がまた一つ減ったんだ。
火曜日、という日は何度も繰り返すけれど、
今日この火曜日は、もう二度と来ないんだった。。。」

と、1日のかけがえのなさをフト思い知らされます。

(が、次の日はまた忙殺されてそのことを忘れるのですが(汗)オロカだ・・・)


+++

Sunsetといえば、Before Sunsetという映画が好きでした。

イーサンホークが出ている。
特になんてことはないお話なのですが、夕暮れ時の、切なさと愛しさがぎゅっとつまっている、
そして懐かしさと憧れもあるような、そんな映画なんですね。私には。
[PR]

by sinfoo | 2006-05-23 23:37


<< 孤独      Rainbow >>