ありふれた日常の愛しいモノタチ

dayofdays.exblog.jp
ブログトップ
2006年 06月 04日

f0104829_0505328.jpg




どこへ続いているのか
どこまで続いているのか

私の行きたい場所へ続いているのか


分からないけれど、行くしかない。





「迷わず行けよ、行けば分かるさ」(BY猪木)

アントニオ猪木の言葉は、
泣きながら途方にくれて立ち止まる私に、力をくれます。


行けば分かる、行けば。


でもね、歩き途中も楽しみたいなぁ私は。。。

少し、辛い。かも。久々に。

でもカメラの中から外を見たり、写真をいじっていると癒されるみたい。
何も考えず、感じる世界に浸れるからだろうか?

Don't think, but feel.

分かっているけれどなかなか難しくて、すぐに頭で考える癖がついている。

でも写真は、私を容易にFeelの世界に連れて行ってくれる。

よかった、今は写真に出会えて、
これからの人生には写真があって。
[PR]

by sinfoo | 2006-06-04 00:54


<< 宝物      Flower >>